渡邊 百香

2018.11.09

現在の仕事内容は?

港運部に所属しています。私の仕事は、港や倉庫で物をコンテナに詰めたり船に積んだり卸したりする“現場”を下支えする役割です。具体的には、現場作業員の勤怠管理や部署内の売上・支払の処理、車輌の経費集計などです。

入社を決めた理由は?

今の私たちの当たり前を作っているのが物流だと気付いたからです。その中でも当社は“愛品安全”を理念に地域社会の信頼を得ていることや、社員を大切にする風潮が魅力的だと思いました。また、内定式前の会社訪問で社員の方々の仲が良いと知ったこともきっかけの1つです。

今後の目標や、やってみたいことは?

輸出入する貨物のデータを処理する仕事を1人でできるようになることが目標です。今は先輩に教えていただきながらなので、早く独り立ちしてサポートできるようになりたいです。将来は現場に出て船での作業に携わりたいです。

学生へのメッセージは?

先輩方は、どんなに忙しくても手を止めて話を聞いてくれます。何でも教えてくれます。本当に面白くて温かい人しかいません。徳山海陸運送では、そんな尊敬できる物流のプロとともに地域社会を支えているという誇りとやりがいを持って働くことができます。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。